無料ブログ作成サービス JUGEM
←next フレッツTV TOP prev→

イー・アクセスとソフトバンク、データ通信の提携解消!?

イー・アクセスとソフトバンク、データ通信の提携解消
のニュースが気になったので、ソフトバンクとイーアクセス(イーモバイル)について、少し調べてみました。
(何となく記事にしていますが、興味ある人や詳しい人はコメントしていただければ嬉しいです。)

まず、ソフトバンクとイー・アクセス(イーモバイル)の協業についてですが、2009年2月からスタートしているようです。ソフトバンクがMVNO(Mobile Virtual Network Operator)でイー・モバイル回線を利用できるような仕組みなのです。
 だから、同じPocket WiFiが出てるっ↓
ソフトバンクからも「Pocket WiFi」が登場、イー・モバイルとどちらがおトク?

そして、今は…
ソフトバンクvsイー・アクセス 900メガヘルツ割り当ては一騎打ち?
携帯電話の周波数帯域:900メガヘルツMHz(←この周波数帯はつながりやすいため「プラチナバンド」と呼ばれる)をどっちが取るのか争っている状況です。

総務省:3.9世代移動通信システムの普及のための特定基地局の開設計画に係る認定申請の受付結果

ソフトバンクが900MHzの電波を取れば、イーモバイルの電波を借りなくてもいいわけですね。
逆に、イーモバイルとしても、協業するメリットがなくなったのでしょうか?
今後の動きが気になります。


JUGEMテーマ:SoftBank

|フレッツテレビorケーブル | softbank |地デジ対策情報 | フレッツテレビ・CATV・アンテナの地デジ比較|

Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://tv2011.jugem.jp/trackback/151
  ■同軸ケーブル5C-FBについて
2重シールド5C同軸ケーブル S5CFB(C)H

2重シールド5C同軸ケーブル S5CFB(C)H
価格:105円(税込、送料別)

  ↑ 必要な長さだけ注文できます。メール便でもOK!


記事を参考に、フレッツテレビに乗換えした方、貴重なご意見や情報提供をいただきましてありがとうございます。
フレッツテレビ導入事例(愛知県N様)

質問・相談等、お気軽にコメントしてください。