無料ブログ作成サービス JUGEM
←next フレッツTV TOP prev→

数年以内に改築を考慮して・・・地デジ対策を検討

地デジ対策相談2011/7/2
ご相談いただきました内容
>自宅の環境に合う安い対策方法を検討しております。
>希望的観測:インターネットができ、地デジ、BS、CSが見られる一番安い方法
ということで、詳しい状況も教えていただきましてありがとうございます。

アキさんもご存知のように地デジを視聴するための選択肢としては、
(1)UHFアンテナで視聴する場合
(2)ケーブルテレビで視聴する場合
(3)フレッツテレビで視聴する場合
の3つのどれかになります。(参考:http://tv2011.jugem.jp/?eid=97

1のアンテナ設置は、初期費用がかかるが、月々のランニングコストがかからないのがメリット。
平屋の屋根に高いアンテナを立てるのを考えると、、、アンテナ不要の2、3がいいと思います。
何より、改築をお考えということで、2、3の方が良いかもしれません。(今、配線等の設備を自前で入れるよりも、初期費用を抑えた方がよいため)

2 ケーブルテレビは、「地デジ/BS/CS」+「ネット」(+電話)のパックで比較的安いプランがあるので、良いと思います。
お住まいの地域によってケーブルテレビ会社が違うので、お住まいの地域のケーブルテレビに見たいCSチャンネルがあるのか?トータル料金は?といった点を確認してください。
※「KDDIメタルプラス(予想)」電話+ADSLで5000円 + スカパーHD 5000円
→ケーブルテレビのプランなら、テレビ+ネット+電話で月額1万以下のパックがあります

3 フレッツテレビの場合、地デジとBSだけのプランがあるのが特徴です。
(フレッツテレビのテレビ信号には「スカパー光」「スカパーe2」の信号も入っています。)
ひとつの提案としましては、現状のスカパーHDは今のままで利用して、KDDIメタルプラスをフレッツ光に変え、
フレッツ光(例so-net)6720円+ひかり電話525円+フレッツテレビ683円。
今よりも月額料金は上がりそうですが、ネットが光になります。

【ケーブルテレビ】
◯料金が一本化(フレッツだと、NTTとスカパーが別々の請求)
◯CSパックがお得
◯デジアナ変換によってアナログテレビがそのまま利用できる
×見たいチャンネルがない可能性がある
×BSデジタルを視聴するためには、ケーブルテレビのSTBが必要。

【フレッツテレビ】
◯キャッシュバック等のキャンペーンあり
◯各テレビにBSデジタルの信号が届く(テレビ3台のうちBSデジタル対応のテレビであれば、BSデジタルが見れる)(ケーブルテレビでBSが見れるのはSTB設置したテレビだけ)
◯STBを新たに設置する必要なし。
◯フレッツテレビ申込み時に通常かかる「オプティキャスト施設利用登録料2940円」がスカパー加入者の場合免除。(名義が同じなら)
◯デジアナ変換によってアナログテレビがそのまま利用できる
×ネットを解約したら、テレビも電話も同時に解約。つまりネットだけ辞めることができない。

JUGEMテーマ:地デジ対策情報 

|フレッツテレビorケーブル | フレッツテレビ(導入相談) |地デジ対策情報 | フレッツテレビ・CATV・アンテナの地デジ比較|

Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://tv2011.jugem.jp/trackback/145
  ■同軸ケーブル5C-FBについて
2重シールド5C同軸ケーブル S5CFB(C)H

2重シールド5C同軸ケーブル S5CFB(C)H
価格:105円(税込、送料別)

  ↑ 必要な長さだけ注文できます。メール便でもOK!


記事を参考に、フレッツテレビに乗換えした方、貴重なご意見や情報提供をいただきましてありがとうございます。
フレッツテレビ導入事例(愛知県N様)

質問・相談等、お気軽にコメントしてください。