無料ブログ作成サービス JUGEM
←next フレッツTV TOP prev→

地デジに「頭繋ぎ」、BSデジタルに「ダイレクト」

この記事は、
・地デジを見るためにフレッツテレビを導入するのであれば「頭繋ぎ」の配線
・BSデジタルの視聴のために電波が安定しないのであれば、BS視聴を希望する部屋に「ダイレクト」配線
という私なりの意見をまとめた記事です。
前者は、露出配線をさけたいという方に対してのアドバイス。地デジだけなら露出で同軸ケーブル新設をしなくても大丈夫ってこと。
後者は、既設配線を使った場合で、BSデジタルが綺麗に映らない場合の対処方法としてのイメージです。
↓↓

先日コメントいただきました ニックネームくろねこさん からメールをいただきました。
私も仕事で関わる前は、テレビの配線等に関して全く無知でした。
フレッツテレビを検討している方の中には、配線や工事についてはっきり回答がもらえない等の理由で困っている方もいらっしゃるでしょう。普段何気なく見れているテレビですが、改めて考えてみると分からないことだらけなんです。
今回のくろねこさんからの質問と私なりの回答も、記事にさせていただき対と思います。

ー 【1】メールの内容 ー

昨日は遅い時間の質問にも関わらず、丁寧な回答ありがとうございました。
自分で調べても分からないことだらけで迷路に嵌った気分だったのですが、 お返事をいただけてスッキリできました。

アドバイスいただいたように、フレッツ光のケーブルと同じルートを使って 同軸ケーブルを外に出し、現状のケーブルテレビの引き込み線と差し替えてもらうよう 依頼してみようと思います。

ご親切に甘えて、もう一点だけ教えてください。
BSデジタルの電波レベルが弱かった場合の対処方法なのですが、 実は我が家で一番BSデジタルを見たいのが部屋6になります。
電波レベルが弱かった場合、その部屋へは外壁を這わせる同軸ケーブルを 新設する方法があるとのことですが、例えば、ケーブルテレビの引込み線と 差し替えてもらう前に屋外にブースターを設置することで、電波レベルを 上げることは難しいのでしょうか。

このようなことは、当日、実際に工事をしてくれる方に聞くのが正しいのかもしれませんが 時間短縮のためなどで、一番手っ取り早い方法(全て露出配線にする)を案内されて しまうケースがあるようで、できれば事前にこちらが希望できるプランを知っておきたい と思っています。もし、ご存知でしたら、教えてください。

因みに、我が家が送り配線だと判断するに至った経緯ですが、 まず、家中を探しても分配器が設置されていると思われる場所(お風呂の天井裏や 屋根裏)へのルートがありませんでした。 (これはこれで心配なのですが、とりあえず今は忘れます)
配線図はあるにはあるのですが見方がサッパリ分からず、当時の電気工事会社へ 連絡したところ、各部屋に設置している壁面のテレビコンセントの差込口を引っ張り出して ケーブルが2本繋がっているようであれば直列ユニット(送り配線)であると 教えていただきました。
それを元に確認したところ、我が家はバッチリ当て嵌まっておりました。
(部屋6のコンセントに繋がるケーブルは1本です)

ただ、複数の部屋を経由することで、電波レベルが弱くなるとしても 実質テレビを繋ぐのは、部屋1と部屋6なので、なんとかなってくれないかな、と 淡い期待を抱いていたりします。
(部屋2のテレビはルータから直接繋ぐので、電波レベルへの影響はなくなると 考えていますが、こちらはあっていますか?)

工事の際に壁から分配器が発見される!なんてサプライズが、我が家にもあると 良いのですが。。。
(一部省略)
 


ー 【2】サイト管理者からの回答 ー

送り配線で間違いなさそうですね。
家を建てる際に、テレビ配線を屋根裏等にまとめておくような配線をスター配線と呼んでいます。

また、配線一系列を一筆書きのように1→2→3→4→5→6と繋いでいくものを送り配線と呼んでいます。これは、施工時に配線を組み、壁内に埋め込まれているようなケースもあり、どんな順序で配線が組まれているか分かりづらい。

手書きの図を添付してみました。参考になればと思います。
(1)送り配線のイメージ(仮)↓
送り配線img(フレッツテレビ)
送り配線イメージ拡大図


(2)フレッツ光+フレッツテレビの配線イメージ↓
頭繋ぎ配線img(フレッツテレビ)
配線図の拡大図
(1)青:フレッツ光、光ファイバーをエアコンダクトから引き込みした図。電話配管から引き込みする場合もあり。
(2)赤:フレッツ光のルーターにあるTV用「RF出力端子」から、同軸ケーブル→分岐器で片方を②部屋のテレビへ接続(分岐側)。
もう片方をエアコンダクトから外に戻し、ケーブルテレビの引込線と入れ替えて接続してもらう。
※建物内の配線をつなぎそのまま使います。ケーブルテレビ業界では「頭繋ぎ(あたまつなぎ)」と呼ぶことがあります。
※ケーブルテレビ利用の場合、保安器を起点にして、責任分解点(ケーブルテレビ所有:お客様所有)が決められています。

(3)おそらく②の部屋にブースターを設置することになると思います。電波増幅のため。
ここまでで、各部屋の電波状況がOKであれば問題ありません。     地デジの電波は今までケーブルテレビで観れていたので問題ないはずです。    (電波自体はケーブルテレビでも、フレッツテレビでも同じものを出力しています。=空中の電波と同じ。出力レベルが若干違うと思います)
(4)BSデジタル放送に関して、周波数帯域が高く減衰しやすい。配線の影響を受けやすい。
そのため、送り配線で1→2→3→4→5と先になればなるほど、電波レベルが下がりやすい。 電波レベルを安定させるためにブースターを設置してもらう訳ですが、スター配線と違い、送り配線ではBSデジタルの電波レベルを安定させるのが難しいと思います。
(5)緑:そこで⑤の部屋に関しては、大元から直接接続できるよう同軸ケーブルを新設する方法が良いと思います。
直接に同軸ケーブルを新設して引くことを、ケーブルテレビ業界では「ダイレクト配線」と呼ぶことがあります。

☆以上、まとめますと、ルーターから同軸ケーブルを外に出して頭繋ぎで配線してもらう。ブースター設置場所は業者と相談。 (全ての部屋で電波チェックをしてもらうと良いです(地デジ/BSデジタル))
BSデジタルを観たい部屋には、ダイレクトで配線をお願いする。(テレビ端子数が5つなので、2〜4台までの工事費用(20790円)にプラスして、5台目の接続工事費用(端末接続工事3465円、テレビ端子接続工事3675円)がかかる可能性があります。)
(参考 http://flets.com/ftv/initial/sim.html)
  
JUGEMテーマ:フレッツテレビとCATV 

|フレッツテレビorケーブル | フレッツテレビ(導入相談) |地デジ対策情報 | フレッツテレビ・CATV・アンテナの地デジ比較|

Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://tv2011.jugem.jp/trackback/140
  ■同軸ケーブル5C-FBについて
2重シールド5C同軸ケーブル S5CFB(C)H

2重シールド5C同軸ケーブル S5CFB(C)H
価格:105円(税込、送料別)

  ↑ 必要な長さだけ注文できます。メール便でもOK!


記事を参考に、フレッツテレビに乗換えした方、貴重なご意見や情報提供をいただきましてありがとうございます。
フレッツテレビ導入事例(愛知県N様)

質問・相談等、お気軽にコメントしてください。