無料ブログ作成サービス JUGEM

ひかりTV(NTTぷらら)の地デジ対策について

「ひかりTV」(NTTぷらら)で地上デジタル放送の視聴ができます。
そこで・・・ひかりTVの地デジは何が違うか?

(1)アンテナは不要
 NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ光ネクスト ファミリータイプ・マンションタイプ」を利用して、地デジが観れます。

(2)今のテレビはそのままでOK
 ひかりTVはひかりTV対応チューナーを介して視聴しますので、アナログテレビのままでも地デジをみることができます。

以上が、ひかりTVのメリットになります。

では、フレッツテレビやケーブルテレビとの違いは?

フレッツテレビやケーブルテレビは、RF方式ですが、

ひかりTVは、IP方式を採用しています。
RF方式のフレッツテレビ(ケーブルテレビ)では、同軸ケーブルを使ってテレビへと接続します。
IP方式のひかりTVでは、ネットの回線ですのでLANケーブルを使って、専用チューナーへと接続します。
RF方式のうち同一周波数パススルーの電波に限っては、そのままテレビ信号が流れているのでチューナーを介さなくても映ります。
IP方式では、専用のチューナーがないと映りません。

【メリット】
ひかりTVの地デジ再送信対応地域であれば、フレッツ光の環境があれば、LANケーブルでひかりTVの専用チューナーに接続し、ひかりTV専用チューナーからテレビに接続(ピンコード、またはHDMIケーブル等)すればOKです。良くも悪くも、接続以外の工事が不要です。

【デメリット】
注意事項より引用します。以下の3点はデメリットでと感じました
  • 同一回線で地上デジタル放送の番組を同時視聴が可能となるのは、2チャンネルのみとなります。なお、別のテレビでの視聴やレコーダーへの録画等のために2チャンネル目を視聴される場合は、別途お申し込が必要となります。
  • 通常の地上デジタル放送に比べると若干の遅延が起こり、また、チャンネル切替に時間がかかります。
  • 通常の地上デジタル放送に比べると、データ放送の画面表示に必要な時間に若干の差がある場合があります。


録画可能であるが、ハイビジョン画質での録画が困難。
(参照 ひかりTV録画


参考までに、地上デジタル放送IP再送信サービス提供可能エリアですが、各県域で未提供エリアが一部地域にあります。

また、ひかりTVの機器は
「Picture Mate 700(PM-700)」「M-IPS200」※NTTぷららよりレンタル 「IS1050」※NTTぷららより販売
となっているようです。

|フレッツテレビorケーブル | ひかりTV |地デジ対策情報 | フレッツテレビ・CATV・アンテナの地デジ比較|

TweetsWind
  ■同軸ケーブル5C-FBについて
2重シールド5C同軸ケーブル S5CFB(C)H

2重シールド5C同軸ケーブル S5CFB(C)H
価格:105円(税込、送料別)

  ↑ 必要な長さだけ注文できます。メール便でもOK!


記事を参考に、フレッツテレビに乗換えした方、貴重なご意見や情報提供をいただきましてありがとうございます。
フレッツテレビ導入事例(愛知県N様)

質問・相談等、お気軽にコメントしてください。